登山靴と靴下

週末の山登り体験の為、一ヶ月前くらいに登山靴を購入。
初めての登山靴なので、スニーカーに近いようなソフトなモノを考えていたが、いざ履き比べてみるとソールがしっかりしているほうがしっくりきた。
富士山に行くかわからないが、これなら富士山にも行けますと決定的な一言でこちらに決定!
登山靴のサイズ感は大きめが良いとの事。
かかとに指一本入るくらいユルユルでよいのだ。
そして靴下。
コレ重要。
このユルユルの隙間をフワフワの靴下で足を包み込んであげるようにするのだ。
どこも靴に足が当たらない状態が理想だ。
少しの点が数時間後には最悪を生むらしい。
実際、普通の靴下で靴慣れの為に家の近所をフラフラ歩いてみたが少し当るな…から次の日激痛。
靴下の履き方も靴紐の結び方もちょっとしたことなんだけどかなり重要な山登り。
当日は顔晴(がんば)れるように下準備はしっかりやっとこ。

0コメント

  • 1000 / 1000